iOS用簡易アプリ作成ツールAppArchitectがすごい!

AppArchtect
AppArchtect

iOS用簡易アプリ作成ツール「AppArchitect」が29日より一般公開された。
しばらくは無料で使える様子。

メールアドレスとパスワードを入力してアカウントを作成する。

アプリの名前を入力し、対象デバイスを選択、Nextボタンをクリックすると、3つのテンプレートが選べるようになっている。

Emptyを選択すれば、空のテンプレートが表示される。
右側のライブラリタブからコントロールを選び、それをドラッグ&ドロップで左側のキャンバスに配置する。
コントロールの色やテキスト、動作などはプロパティで設定していく。

AppArchtect2

手持ちの実機にはプレビュー用のアプリ「AppArchitect Preview」をインストールしておき、そこから作成したアプリのテストができる、

非常に簡単にアプリが作れてしまうので、ぜひ試してみてほしい。

2014年5月27日時点で、iOS対応がうまくいってないようです。
http://support.apparchitect.com/forums/171220-general/suggestions/4449513-add-support-for-new-ios-7-menu-bars-as-well-as-bu

2017年3月8日にリトライしてみました。
iOS/Androidアプリ作成ツール「AppArchitect」を(久しぶりに)使ってみた

Visual Studio 2008 Express Edition の Download

あと1年でWindows XP もサポートが終了になるが、Visual Basic 6で作成されたプログラムはまだまだ健在だ。
このままVB6のアプリを使い続けることも可能だが、先々のことや拡張性を考えて.NETにアップグレードする仕事も増えてきた。

VB6のソースをvVB.NETに変換するツールはVB2008に付属しているのだが、探そうとすると非常に見つけにくいので、こちらにリンクを貼っておくことにする。

Visual Studio 2008 Express Edition with Service Pack 1 のダウンロード
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/2008/product/express/

Macでマウスカーソルも含めてスクリーンショットを取る方法(覚え書き)

Macで普通に画面キャプチャをしようとすると、カーソルが消えてしまう。
マニュアル作成などで、どこをクリックしているかを見せたい場合、カーソルまでキャプチャされていれば、と思う。
そんなときに使える方法。

Macでマウスカーソルも含めてスクリーンショットを取る方法

ほぼ覚え書きですね。(^^;

FacebookページからWebsiteを作成する方法

スクリーンショット 2013-04-06 21.38.02

Facebookページからきれいなウェブサイトを作ってみたいと考えたことはないだろうか。
TouchVuならそれが可能だ。

試しに作ってみたのがこのサイト。
スクリーンショット 2013-04-06 21.42.52

ロゴを入れ替えたり、多少デザインすることも可能だ。
スマホゃタブレットなどにも対応できる、レスポンシブデザインになっていることも嬉しい。

また、独自ドメインを取得して、そちらに割り当てることもOKだ。

iOS/Android/Windows8のアプリがブラウザで作れるMonacaがすごい!

monaca

iOS/Android/Windows8アプリがブラウザで作れるMonacaを試してみた。

HTMLとjavascriptなので、とてもとっかかりやすい。
ソースコードや開発環境、ファイル類はすべてクラウド上にあるので、Windows/Macはもとより、パソコンとネット環境さえあればいつでも開発できる。

実機にデバッガアプリをインストールしてデバッグするのだが、クラウドを介してすーっと同期されるのがとても気持ち良い。

カメラなどの実機動作部分はMonacaフレームワークが請け負ってくれるので、あまり悩まなくて済む。
チュートリアルなども充実しているので、まずはコピペだけでアプリを動作させてみることも可能。

何より、今までiOSアプリ開発に必要だったMacがなくても、Windowsでアプリを作ることができるのがとても画期的だと思う。

Monacaはまだベータ版だそうだが、このままでも充分使いやすいのではないかと思う。
今までMacがなくてiPhoneアプリを作り損ねていたのなら(私がずっとそうだったように)、ぜひ試してみて。

Google Drive のSpreadsheetのオートフィルがすごいことになっている

GoogleDrive Spread

Google Drive の Spread のオートフィル機能がすごいことになっている。

オートフィルは連続する値を入力するのにとても便利なのだが、
Google Drive の Spreadsheetの場合、Ctrlを押しながらドラッグすると
写真のような値がずらっと入力される。
※クリックすると拡大します。

これはSetsという機能なんだそうだが、関連性があるようなないような値が面白すぎる。

フリーのテンプレートサイト(HTML5 & CSS3)

20130117

http://designreflect.com/html5-css3-website-templates/

HTML5とCSS3を使って作られたフリーのテンプレートサイト。

シンプルできれい系デザインが多数ダウンロードできます。