さくらスタンダードにComposerをインストールしてみる

Facebookアプリ作成時、Composerをインストールしてあると楽だとあるので、早速インストールしてみました。意外と簡単にできます。

https://developers.facebook.com/docs/php/gettingstarted

さくらスタンダードにSSH接続するのには下記を参照してください。
※pederosaのみ設定方法が書いてあります。

http://support.sakura.ad.jp/manual/rs/others/ssh.html

サーバに接続し、下記コマンドを入力します。
%curl -sS https://getcomposer.org/installer | php

Composer1

※PHP5.3.2以上でないとcomposerをインストールできないので、さくらのコントロールパネルから変更します。

pederosa2

pederosa3

composerがインストールできたら下記コマンドで起動します。
%php composer.phar

無事起動できました!

pederosa4

参考サイト:http://laravel.hatenablog.com/entry/2013/11/28/000910

オフショア開発勉強会にSkype参加しました。

昨日、かねてから非常に楽しみにしていたオフショア開発勉強会に参加しました。

といっても開催地は東京、家事・子育てがありながら田舎から参加するのは多少ハードルが高い。

それがなんと、今回はオフショア大學さんのご好意で特別にSkype参加させていただくことができました。
田舎で子育てしながら、貴重な勉強会に参加できることはとってもありがたいことだと思います。
勉強会参加の機会を設けて下さり、機材も準備いただいたことに深く感謝しています。

オフショア大學 オフショア開発勉強会
オフショア大學 オフショア開発勉強会

実際にインドに住んでおられたことのある先生のお話しはとても実際的でわかりやすく、これからの仕事にとても役立つものばかりでした。

私自身、インドのパートナー企業と組んで開発をしていますが、何よりも大事なのはお互いの意思の疎通だと思います。

書き言葉(メール)をわかりやすく書くことは、開発作業の進捗にも大きく関わってきます。
また、相手のメールをよく理解し、的確な対応をすることも非常に大切です。
私たちが受け取ることば(英語)のイメージと、欧米圏、アジア圏の人々の受け取り方が違っていることも多いとのこと。
それがもとでトラブルになったりすることのないよう、よく気をつけていかなければならないと感じます。

デバッグで煮詰まったら…

アイディア出しをしているときや深ーいデバッグで煮詰まってしまったときは身体を動かすようにしています。
座っていると余計に煮詰まってしまいますもんね。

ということで、ポストに書類を投函するついでにちょっとだけ遠回り。
歩くとアタマがすっきりしてきます。

家事もそう。つい面倒だと感じてしまいがちですが、野菜を切っていたり、ぞうきんがけの間に「ふっと湧く」瞬間があります。

さてさて、公園をぐるっと歩いてきたら…

柳の芽がだいぶふっくらとしてきました。
富士山

そして、春からのプレゼント。
紅梅

さあ、子どもたちが帰ってくるまでもうひと頑張りだー!

設置が超簡単なスライダー「FOTORAMA」

作成中のサービスのトップページにどうしてもスライダーを使いたくて探していた所、設置が超簡単なスライダーを見つけたのでメモ。

FOTORAMA
fotorama

レスポンシブ対応、もちろんスワイプにも対応できる。
フルスクリーン表示も可能なので、写真サイトにいいかも。

FOTORAMAのページに行き、ページトップのリンクからSETUPに進む。

FOTORAMA - SETUP

1のボタンからファイルをダウンロード・解凍し、サーバにアップロードする。
コードの書き方は2を参考に。
3のサンプルを開いてコードを見るとわかりやすいと思う。

スワイプや全画面表示、サムネイルなどカスタマイズしたい場合はCUSTOMIZEを参考にすると良い。
それぞれのリンク先にわかりやすいサンプルがある。

採れたて野菜で根菜パスタ

自宅のすぐ近くに畑があり、そこで採れた野菜をその場で売っているところがあります。
仕事で座りっぱなしのことが多いので、散歩を兼ねて野菜を買いに行きます。
この時期はやはり白菜や大根などがメインです。

採れたて野菜

大きなかぶのように見えるのは大根。聖護院大根といいます。
これもおじさんのところで買ったものです。
にんじんはオマケでいただきました。

で、何を作ったかというと…
根菜ソースのパスタ

根菜ソースのパスタです。
材料は野菜と調味料だけ。

作り方はこちら

スープには聖護院大根の葉を使っています。

寒い時期にはやっぱり根菜がいいのですが、どうしても地味になりがちです。
パスタは子どもも喜んで食べてくれました。

地方在住・子育て中でも勉強会に参加する方法

先週の日曜日にとあるエンジニアの集まりに参加しました。

とはいえ子連れ母の身、東京までそう簡単には行けません。

そう、SkypeとUstreamを使って遠隔参加なのです。

便利な世の中になりましたね。
…と感心している場合でもないですが。

いろいろな勉強会が都内や大阪で多く開催されていますが、どうしても参加したいものがあったとき、ダメモトでとにかく「Skype参加できませんか?」と問い合わせてみることだと思います。

今回は最初から準備していただいてあったのですが(感謝)、もう一件の勉強会は問い合わせたところ検討していただけるとのことで、現在返事待ちです。

この勉強会は、私にとって前からとても大きな課題だったオフショア開発がテーマです。
参加の様子はこちらでご覧ください。

地方在住のママさんエンジニアの皆さん、あきらめないで問い合わせてみましょう♪
どんどん学んでスキルアップ、スキルアップです♪

意外と簡単 海外年賀状

今更感たっぷりですが、海外に年賀状を送る方法を見つけたので紹介します。

http://yubin-nenga.jp/ems/

20円分の切手を追加で貼って、あとは宛名書きさえ気をつければ割と気軽に送れるようです。

意外と面倒なのが宛名書きの位置決めでしたので、ワードのサンプルをこちらにおいておきます。
ダウンロードし、編集して使ってみてください。
海外年賀宛名例

トラブル予防のために ぜひ読んでおくべき本

今年もあと数日と押し迫りましたが、みなさんはどんな年だったでしょうか。

さて、システム開発やWeb開発で起きがちなトラブル、それを回避するために一読の価値がある書籍をご紹介します。

  • なぜ、システム開発は必ずモメるのか? 49のトラブルから学ぶプロジェクト管理術

今までIT裁判となってしまった事例をストーリー仕立てにしたもので、その解決方法やそうならないようにするための方法も書かれています。
とても読みやすく、理解しやすい内容となっています。

  • Web業界 受注契約の教科書

クライアントから提示された契約書をよく読まないまま捺印してしまうITエンジニアは多いはず。
普段見慣れない文章、じっくり読んで理解している時間がないというのが実情だと思いますが、それでは何かあれば不利になってしまうことだって大いにあるはずです。

契約書をよく理解し、開発者にとって不利な条件にならないようにしたいものですね。

シズカン サイバーマルシェに行ってきました。

シズオカ×カンヌウィークに子どもたちと行ってきました。

着いたのがお昼過ぎだったので、まずはganmo.バーガーから。
身体に優しい材料で、手作り感いっぱい!
海を見ながらおいしくいただきました。

さて、見てまわろう!と思ったら…asobi基地@しずおかにどっぷりハマるちびさんたち…
段ボールと木切れ、米袋でネコのおうちをじっくりと作り上げ、なんと、「お持ち帰り」に!(笑)

ここにあるのは段ボールにペットボトル、米袋、それから…お茶葉のプール!
どの子ものびのびと自由に遊んでいるのが印象的でした。

さて、目的のサイバーマルシェには子どもたちは全く興味がない様子。
同行した中3の長女に少しだけ子守をお願いして、短時間でざざっと見てきました。

レポートは続きます。

Windows Vista および Windows 7 で Access 97 ファイル形式のデータベースを Access 2007 または Access 2010 ファイル形式に変換できないことがある

Windows Vista および Windows 7 で Access 97 ファイル形式のデータベースを Access 2007 または Access 2010 ファイル形式に変換できないことがある

上記の場合、注意書きとしてこんな1文が書かれている。
注 : この回避策は、Access 2010 32 ビット版、または Access 2007 をお使いの場合にのみ有効です。Access 2010 64 ビット版をお使いの場合は、現在有効な回避策はありません。

これにぴったり当てはまってしまった場合、下記パスにMSACCESS.EXEがあるので、そちらのプロパティを互換モードに設定すれば、ちゃんと処理できる。
(実証済み)

C:\Program Files (x86)\Microsoft Office 2010\Office14