GrapecityのGcMultiRowでGcComboBoxCellの選択された値を取得する

GcMultiRowでGcComboBoxCellを使うと、Windows Form Applicationでわかりやすく使いやすいコンボボックスを作ることができます。

コンボボックスに表示される値ではなく、データソースのID値などを取得したい場合、下記のように設定します。

http://www.grapecity.com/tools/support/technical/knowledge_detail.asp?id=37547

コンボボックスカラムのプロパティの設定

  • TextSubItemIndex : コンボボックスに表示するテキストのサブアイテムのインデックスを指定します。
  • ValueSubItemIndex : コンボボックス選択時の値となるサブアイテムのインデックスを指定します。

スクリーンショット_060115_044236_PM

選択された値を取得する場合、下記のコードで実装できます。

自分のおぼえがきです。(´・ω・`)

コメントを残す