時間管理、自分管理

子どもたちの春休みが終わり、少し静寂が戻ってきました。
明日からしばらくは開発作業を集中して行うつもりです。
さて、以前どこかで聞いた言葉に「時間を管理するのではなくて、自分を管理する」というものがありました。
 
時間は誰にでも平等に1日24時間、同じ速さで進んでいきます。
自分で時間を管理することは不可能です。
時間を管理するのではなく、時間を使う自分自身を管理する必要があるのです。
自分が楽しくないことをやろうとすると、やはり自分を管理する必要が出てきてしまいます。
 
でも、自分が楽しいと思うのなら、その仕事なり作業なりを夢中になってできるのなら、確かに管理する必要がなくなりますよね。
自分がやるべきことをどこまで楽しんでできるか、明日からチャレンジです。

コメントを残す